2006年08月05日

暑い車内は危険

本格的に暑くなってきました。
よく聞くでしょう?閉め切った車内は高温になるので危険って。
どういう危険かというと・・・・・・・・・・


1111.jpg


このガラスは暑さで割れました。










なんてことはありません。
すいません嘘つきました。






実はロケット砲で狙われたんです。
そのロケット砲の弾がこれ。


P1010155.jpg
P1010156.jpg


すごくでかいロケット砲の弾です。












ではなくて消臭芳香スプレーの缶です。(見ればわかる)
一枚目のガラスの破損は室内で缶が飛んだため内側から割れてるのです。

シートの真ん中にあるコンソールボックスに入れてあったのですが熱による影響で底が抜けて「発射」されたのです。
P1010159.jpg


その破壊力とやらはすごいモンです。
噂には聞いてましたが実際見たのは今回が初めて。
ひじを置くところの布も破れてしまいました。
P1010158.jpg


100円ライターが爆発したのを見たこともありますが、その時はちょっと焦げただけ、という感じでしたがスプレー缶はすごい。
直射日光に当たってないところでもこんなことになってしまうんですね。
確かに缶には「高温になるところへは置かないでください」と注意書きがあります。
「これくらいで」ではえらい目に遭いますよ。
人が乗ってなかっただけでも幸いでした。
ご本人曰く、「車上荒らしにあったと思った」とのこと。
そりゃそうです、車に乗ろうとしてドアを開けたらこの有様ですからね。
車内は「いいにおい」が充満してたそうです(笑)

車両保険に入っておられたので、壊れたところの修理からルームクリーニングまでしっかりさせていただきました。
ついでに爆発した缶は保険会社が参考にしたい、ということで持って帰りました。
社内で盛り上がってるのではないかと想像しますが・・・・・



お読みになればポチっとな↓ 300位に届いてません。押し上げてください。
banner_02.gif
人気blogランキングへ






posted by てんちょー at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1074286
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ