2008年05月17日

後部座席もシートベルト

6月1日に改正道路交通法がスタートです。

改正となると細かいことがいろいろあるのですがそのうち身近なものを抜粋。

・後席シートベルト着用義務化
これが普段の運転で一番関わってくることでしょう。
今までは着用努力、これから義務になります。
つまりは後席もシートベルトをしないと違反と言うことです。
ただし当面罰則(行政処分1点)は高速道路や自動車専用道路のみ。
ちょっとだけ曖昧な規則。

・もみじマークの75才以上表示義務化
これも努力から義務へ。
70〜75才は努力ということで。

・自転車原則車道走行
13才未満、70才以上の人、交通状況でやむを得ない場合を除き、歩道を走ってはだめ、と明確化。
やむを得ない場合という曖昧な表現でまだしばらくはすったもんだしそう。

最近特に混乱してると思うのは「歩車分離信号」のある交差点。
ほとんどの自転車は歩行者用の信号に従います。
あれは混乱しますよね。
事故が起こっても「知らなかった」とか「ちゃんと信号守ってる」とかでお互いの主張を譲らないことが増えてるそうです。

まずは自転車の左側走行から徹底した方がいいと思います。
原付でやればみんな白い目で見るのに自転車には寛容ですよね。

まああとは自転車でのメールとか通話の禁止明確化とか・・・






posted by てんちょー at 15:42 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ