2008年05月26日

イーマシーンズのパソコン

子どもが使っていたパソコンが壊れたので修理に出した。
修理に2ヶ月・・・

ジョーシンなどで売ってるイーマシーンズのパソコン。
http://www.emachines.co.jp/

登場時は格安パソコンということで一世を風靡しました。
お得意さんの事務所などでもあっちこっちに見受けられるようになりました。

うちでもこども達のパソコンということで購入。
当時はこの値段でこの性能なら文句ないわい、と大満足。
なんのトラブルもなければこのまま満足が続くはずだったのですが、CPUの冷却ファンが回らなくなりました。
あとDVDのトレーが引っかかって出てこなくなりました。

うちではモーターなどの可動部分のある商品を買うときはジョーシン電気の5年保証で買う、と決めてますので、故障は全く心配しないし、ましてや自分のところの商売上、機械が故障するのは当たり前、仕組みも重々理解してるのでさっさと修理に出しました。

インターネットで型番などを調べるとどうやらマザーボードの故障でファンが回らなくなることが多いらしいというとこまではわかりましたので、まあそのうち修理完了で帰ってくると思ってました。

修理に出したのが3月31日、帰ってきたのが今日。

なんと約2ヶ月かかりました・・・・orz

なにやら一度修理完了で帰ってきたのに、そのマザーボードがまた不良で再修理したとか。
サブで使ってるいわば余ってるパソコンで、仕事などには全く差し支えないので落ち着いたモンでしたが、これが実際大事なポストにあるパソコンなら怒り心頭ですよね。

ジョーシン店頭でも「この商品は修理時はメーカー対応になります」とわざわざ書いてある理由がわかりました。
つまりは

修理がとてつもなく遅い!

という「特徴」があったのです。

1回目の修理完了が5月7日でしたから、普通に帰ってきたとしても最低1ヶ月はかかるということですね。

お客さんなどからパソコン購入相談があったときは、結構押してたメーカーだったんですが最近は「メインに使わないのならどうぞ。でないと仕事が止まります」というニュアンスに替わってます。

ジョーシンも困ってるとは思いますね。
急ぎのお客さんなら大もめになってしまうと思います。





posted by てんちょー at 12:20 | Comment(0) | いんたーねっと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ