2008年06月30日

パソコンばら売り

昔なら考えられませんでしたが、パソコンの部品を自分で売るんです。


気づいた方はもう気づいてるでしょうけど、そうなんです、某オークション。

自分のパソコンをパワーアップしたのも部品の各部分をいろんな方から手に入れてくみ上げました。
オークションというもの自体パソコンが普及したからできあがったようなものなので、パソコンに関わる部品はかなりの量が出回ってますから、それなりにあっちへ行ったりこっちへ行ったりなんでしょう。

自分のパソコンをくみ上げて、さて手元に残った今まで使っていたパソコンの各部品はぱっと見たら残骸です。
6年間ほど手入れをしながら使っていたので大筋で部品構成は6年前のもの。
普通に考えれば産業廃棄物になるところですが、ダメ元で出品してみました。

結果は【ただではなかった】という程度でしたが、捨てなくて済みました。
これも一種のリサイクルですね。
捨てる神あれば拾う神あり、まさにこういう感じ。

自分には必要なくても世の中にはそれを必要としてる人がおるんだということは出品の度に思いますが、愛用してたものがゴミ箱に行かなくて済むというだけでちょっと心が安らぎますね。

先週から発送ばっかりしてたので、何となく通販ショップか、と思えました(笑)
送り先、送る業者、代金のやりとり、みんなそれぞれいろんなケースでのやりとりですから、それなりにいろんな知識が増えてきます。

しかしまあこれだけ物流が行われてるんだと思うとそれはそれでちょっと感心。





posted by てんちょー at 10:39 | Comment(0) | いんたーねっと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ