2006年11月14日

大腸検査

今日は大腸検査の日でした。

朝から腸管洗浄の液体を飲み続け、腹がいっぱいになりました。(笑)
2gの液体を2時間かけて飲んで、全部排出。
体重減ったんではと思うぐらい。

その後お医者さんへ行きいよいよカメラ挿入開始。

・・・・・・たまりませんなあ。
(э。э)bうふっ



うそです。

下痢の始まるような腹痛と腸をふくらますために空気を入れるので何ともいえない膨満感。
便意ともいえず貧血の起こりそうなおなかの窮屈さ。
確かにおなかの中で何かが移動してる違和感。
多分15分ぐらいのことでしょうけど辛かったー。

結果はなんにもなかったのでまずは一安心。
仕事柄「定期点検」の重要性は身にしみてわかってますから、こういうことも大事です。
何もなくて当たり前であって安全・健康に対する投資は必要です。

なので何度でも機会があれば検診は受けたいのですが、辛いのはねえ・・・・・
次には新兵器が開発されて辛くなくなってることを祈ります。
医療の日進月歩の進化に期待。



うれしいぐらいの順位まで上がってます。1ページ目を維持したいです。
ぜひここを押してからお帰りください。


今何位でしょうか
人気blogランキングへ






posted by てんちょー at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1725211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ