2016年07月14日

ワゴンR MC系 エアコンコンプレッサーリレー

定番の故障かな?

走ってたら急にエアコンが効かなくなったなと思ったらまた効いてくる、とご入庫。

スズキワゴンR MC21S

スズキ車でエアコン効かないとなるとまず疑うべきはコンプレッサーに電源電圧が来てるかどうか?
もちろん平行してガスの圧力などからガス量も推測。

電気が来てなければコンプレッサーリレー、来てたらマグネットクラッチか?と、

さて?次はどこを?

と急に故障探求の幅がぐっと広がります。
修理金額のバリエーションも思いっきり広がります(笑)

今回は電気来てませんでした(^_^)v
すっきりエアコンコンプレッサーリレーを交換して解決。
古い部品を捨てる前に中身を見てみました。

ss-P1140935.jpg



接点が荒れてますね

ss-P1140936.jpg



これだけ焼けると接触不良になりますね

ss-P1140934.jpg



今回は、時々冷えないという段階でしたので症状を確認するまで試運転が必要でした。
冷えなくなって症状がでたら喜び、熱風を受けたまま急いで工場へ帰る、という
自動車修理屋さんあるあるで、冷えないうちに電気の流れを確認。
点検中にマフラーに手の甲をひっつけてやけどするというおまけもあるある・・・

もうちょっとがんばってオーナさんといっしょに走ってね、と見送りました








posted by てんちょー at 17:01 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ