2006年11月22日

スカイライン発売

発売当日からはちょっと遅れましたが、スカイラインはどうかな?


これいいかも



発売前からちょっとずつ情報や写真は見てましたが、とりあえず感想は「ボリュームたっぷり」。
セルボの時も言いましたが車体全体のデザインではそうぐらいしか思い浮かばない(笑)

まだ試乗はしてないので、走りがどうのこうのとはかけませんが、3500ccのエンジンはさぞかしすごい加速なんじゃないでしょうか。
あのエルグランドをあの加速感で引っ張るエンジンを改良してなおかつ車重が軽い。
ワゴンRを運転しててアルトに乗ったようなものですから、わくわくします。

車両本体の写真とかはこのブログの右横のバナーにスカイラインの記事を見れるようにセットしてあるので見てください。

ミニバンが行き渡った今、セダンの老舗がモデルチェンジしてさて「おじさん世代」は振り向いてくれるかどうか楽しみですね。
前のモデルが本来「ローレル」としていくはずだった、という逸話を聞くと、今度は本物のスカイラインが戻ってきたといえると思うのですが。

”本来のスポーツセダン”に期待


順位上がってます。1ページ目を維持したいです。ぜひここを押してからお帰りください。

今何位でしょうか
人気blogランキングへ









posted by てんちょー at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1789663
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ