2020年03月11日

スズキ スペーシアの車検

ベルト交換したスペーシアのベルト以外の車検時作業

スズキスペーシア 平成29年式 走行約38000キロ

ss-DSC_1285.jpg



前回の記事でベルト交換作業をしましたがそれ以外の車検での整備作業の内容

ブレーキまわり

ss-DSC_1286.jpg

ss-DSC_1287.jpg

ss-DSC_1289.jpg



お天気よっては雪が積もる地域なので融雪剤による錆は多め
もちろん錆はしっかり落してホイルの当たる面はいつもの通り防錆塗装しておきます。

ss-DSC_1290.jpg

ss-DSC_1292.jpg



気になるパッドホルダーも摩耗粉を清掃します。
この部分にグリスを塗る整備士もいますが自分は塗らない派です。
塗ってしまうと摩耗粉と混じって後々えらいことになってしまうからです。
グリスを塗らずにモリブデンによる「乾燥潤滑」にこだわってます。

ss-DSC_1293.jpg

ss-DSC_1294.jpg

ss-DSC_1296.jpg

ちなみの使用してるモリブデンスプレーはいろいろ試用した中で現在はこれに落ち着いてます。
たまに「何を使ってますか?」と質問も来るので・・・




坂道が多い地域で使われているためパッドの消耗も平地を走る普通のお車より多め。
この先を考え念のため予防整備で交換しておきました。

ss-DSC_1321.jpg

ss-DSC_1322.jpg

ss-DSC_1323.jpg



エンジンが空気を吸う部分のフィルター
人間で言うと昨今品薄で大変な「マスク」ですね。
交換しないとほこりやゴミがたまってエンジンが鼻づまりによる窒息状態になって力がなくなります。

ss-DSC_1331.jpg

ss-DSC_1332.jpg



そしてエアコンの空気を吸う部分にも同じようにフィルターがあります。
この季節、花粉症対策にもなりますのでケチらず車検ごとぐらいに交換しておくと幸せになります。

ss-DSC_1333.jpg

ss-DSC_1334.jpg

ss-DSC_1335.jpg




あと当店はスズキ専用診断機を持ってますので必要となればプログラムの書き換えも可能です。
エンジンをコントロールするプログラムが新しくなっていたのでバージョンアップ。

ss-DSC_1339.jpg

ss-DSC_1340.jpg

ss-DSC_1341.jpg

ss-DSC_1342.jpg



んなわけで整備を全て完了。


ベルトの消耗はスペーシアのマイルドハイブリッドの構造上予想したとおりでしたが、ブレーキパッドが予想より多めに減っていたので追加の部品手配となりました。


当店のご利用ありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

お支払いはカードにてキャッシュレス消費者還元事業の5%還元メリットを最大限ご利用していただきました。







posted by てんちょー at 19:45 | Comment(0) | ふたば車検
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ