2020年05月02日

アプリオ改 ジョグ90 3WF ベアリング&ピストンリング

Stay Home ならぬ Stay Garage でマイバイクの手入れ

アプリオの姿をしたエンジン&駆動系はジョグ90のマイバイク。
2012年にこのままの姿で仲間入り。
そのまま2種登録できたので便利に乗ってましたが、クラッチスプリングが折れて修理が必要に。

スプリングだけ替えれば良いか、と軽い気持ちでミッションケースを外してクラッチを外そうと回転軸に触ると軸がガタガタ・・・

ss-DSC_1683.jpg

ss-DSC_1682.jpg



ベアリング逝ってるやん _| ̄|○

というわけで残りのベアリングを点検するもみんなそこそこゴロゴロな手触り。

ss-DSC_1679.jpg

ss-DSC_1639.jpg

ss-DSC_1669.jpg

ss-DSC_1670.jpg

ss-DSC_1673.jpg



まあしゃーないかと全部の交換を決めて部品待ち。

部品が揃って組み立ててこの部分はおしまい。





ゴールデンウィークは暦通りの営業してますが、Stay Homeたらなんたらで出かけることもない。
とはいえ我が家はゴールデンウィークを含め国民大移動の時期に出かけたことないのでいつもと変わらぬ連休なのですが・・・

たまたま時間が空いたのでStay Garageで、かなり前から部品だけ入手してたピストンリングの交換も慣行。
やろうやろうと思いながらおっくうになってた交換に重い腰を上げてやっと着手。

普段の仕事プラスアルファで自分の乗り物の手入れは後回しになりがち・・・・

ss-DSC_1739.jpg



2サイクルエンジンはナット4個でシリンダーヘッドとシリンダーも外れるのですぐにピストンやコンロッドともご対面できます。

ss-DSC_1741.jpg

ss-DSC_1746.jpg



ニードルベアリングも交換しとこう

ss-DSC_1750.jpg



そして本命のピストンリングを2個
ピストンもちょっとかじってるから修正・・

ss-DSC_1751.jpg


シリンダーは全く大丈夫

ss-DSC_1754.jpg



このバイクを売ってもらった前オーナーが
「BSCというメーカーのヘッドとシリンダーが組み込まれてるのでこのバイクはハイオク運用です」
とおしえてくれていたのを約8年たって初めて確認。

この「BSC]というメーカーはいまはあるんやろか?
とバイクと一緒にもらったヘッドとシリンダーの説明書に書かれてる住所をストリートビューで見てみたら郵便ポストにはBSCとシールは貼ってるけど見た目普通の家(笑)
自宅でシリンダーのポートとかヘッドの研磨してたんやろかと思いをはせる。
ネットで検索しても会社名も商品としても引っかからんから廃業なんかなあ??


刻印が彫ってあった。

ss-DSC_1760.jpg

ss-DSC_1761.jpg



説明書通りにベースガスケット3枚

ss-DSC_1759.jpg



ヘッドガスケット2枚を組み合わせて取付
ハイオク入れないとノッキングするらしい・・

ss-DSC_1763.jpg



しばらくはリングとシリンダーがなじむまでまったり慣らし運転やなあ。


※ちなみにバイクの関しての作業はあくまでも趣味の範囲であり一般的なバイクの修理はノウハウも部品の入手ルートもないので受け付けておりませんのでご容赦を。











posted by てんちょー at 16:02 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ