2009年02月24日

丸い青色のステッカー

最近トラックなどの前に丸い青色のステッカーを貼った車が増えてるの気づいてますか?

s-b.jpg
ワンボックスカーならこんな感じで張ってますよね。

これは大阪府流入車規制のステッカーです。

平成21年1月より、大阪府への流入車規制が始まったのです。

大阪府下を発着する「バス」「トラック」「バン」(1,2,4,8ナンバー車)が対象で、自動車NOx・PM法において排気ガスが汚いといわれる非適合車は大阪府内への発着ができなくなったのです。
通過してしまう車やトイレ休憩などは除くという話です。

排気ガスの汚れ方が適合かどうかは車検証に記載されているのですが、大阪府では「適合車」には、さらにこのステッカー表示を義務づけたのです。
このステッカー、結構大きいもので、遠くからでも目立ちます。
目立たないと確認できませんから当たり前です。
またこのステッカーの貼り付け方がシールの裏面に説明してあるのですが、適当に記載されているので、各車バラバラです。
トラックはまだだいたい統一されたところに張ってますのでましですが、ボンネットのあるバンでは全く不細工の一言です。
s-a.jpg
このくるまはここに張ってますが、先端に張ってる車やら、右ドアやフェンダー、いろんな所に張ってます(笑)

張ったステッカーを剥がすと、壊れるように作られているようなので、貼り付けに失敗は許されません。
さらに、車検ステッカーのように車検毎に張り替えるのではなく、廃車まで使用するようです。

詳しくは、大阪府流入車規制HP です。





posted by てんちょー at 13:49 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ