2009年04月06日

アプリオ その6

一通り痛んでいた部分を修理し終わりました。こうなるとちょっと改造したくなるおっさん癖が・・・・

s-P1000419.jpg自動変速の部分をまた分解してます。
もう何度分解したか忘れました。
この部分で普段の加速感とか燃費が決まるのでいじりがいがあります。




今回は前側のプーリーをちょっといいやつに変えます。
s-P1000421.jpg


加速感を損なわず、巡航速度で燃費を稼げるように変えます。
実はこのプーリーは最高速をあげるためのものなのですが、さすがに昔のように最高速で走るなんてことはしなくなったので、目的は違います。


ノーマルの部品
s-P1000422.jpg

新しいプーリー
s-P1000423.jpg

溝の形が違います。
中に入るウエイトローラーという部品が遠心力によりノーマルよりも外側へ移動するような形状になってます。
この働きで変速する領域が広がるのです。
普通のミッションでいうと、より高速側に変速できるようになると考えればいいでしょう。
1段増やすということかな。
4速なら5速、5速なら6速、という感じです。

取り付けてから一通り走りましたが、加速感は前とあまり変わらずいい感じ。
ベルトとなじみを作るのが大事なのでしばらくは慣らし運転ですね。






posted by てんちょー at 15:15 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ