2009年06月25日

ブレーキシューが・・・

珍しく外車の整備をしましたが、ブレーキの部品が割れてました!?

車検はいろんな点検箇所があり、どのように点検するかは一応決まってます。
ただこの点検という言葉は結構曖昧で、「見た」というのも点検ですし、器具を使って厚みなどを測定することも点検、音を聞くのも点検なら、ボタンを押してちゃんと決まった動作をするかの確認も点検です。

短時間車検などはこの曖昧な点検という作業を簡素化して、時間重視にしたのものです。
決して手抜きとは言えず、どこまでこだわって確認するかで全てです。
中にはホイルも外さないでブレーキは『効き』だけを確認して点検しました、としてる場合もあるとかないとか・・・・


やはりブレーキはホイルの外してブレーキそのものを分解して中身を確認しないとなあと言うのがこれ
s-P1000509.jpg

s-P1000511.jpg

後のブレーキシューが割れてます、それも4枚全部。
この状態ならブレーキテスターを使って制動力を計ってもその時は数字には表れないです。
ただこのまま乗ってるとある日にばらばらに砕け散ってブレーキがきかなくなったことでしょうね。

国産車とはシューの構造が違うのでめったに見ない症状です。
ブレーキを分解してなければ見つけることができませんでした。
大事に至る前に見つけることができて良かったです。





posted by てんちょー at 14:05 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ