2010年03月10日

2010年税制改正 重量税値下げ

今検討されてる次期の重量税値下げが聞こえてきました。


いろいろ紆余曲折のある暫定税率ですが、重量税に関して具体的な金額がわかってきました。

全車種、全ケースを書いてしまうと訳わからなくなるので、乗用車が車検の時に払う金額に限って書き出してみますと、

軽の乗用車

8800円→7600円


乗用車

車両重量1000キロまで
25200円→20000円

車両重量1500キロまで
37800円→30000円

車両重量2000キロまで
50400円→40000円

との案です。
マニフェスト通りなら半額になるはずだったんですが・・・・・
また登録から18年たった車は除外だそうです。



重量税の計算ルールはいろいろあるのですが、とりあえず一番身近な金額だけを抜粋しました。
俗に言う「車検の時の諸費用」に含まれる重量税です。

この範囲以外の重さの車や、商用車、トラック、新車登録時、などはまた違いますのでお間違いなく。
またエコカー減税などは一部を除き延長される予定ですから、燃費の基準を満たしてる車は安くなった重量税金額をベースに50%〜75%引き、もしくは免除になります。
1台に付き一回限りです。


実施時期などはたぶん予算案が通ってからの発表になるでしょう。





posted by てんちょー at 16:09 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ