2010年03月26日

重量税引き下げ決定 平成22年4月

国会で予算案が可決されました。

平成22年度予算案が可決されたということは自動車関連では重量税が引き下げ決定ということです。
新車購入時もそうですが平成22年4月1日以降に車検を受ける場合も引き下げられた重量税が適応されます。

うちでもわざと今回の決定を待ってもらってるお客さんが数台おられます。
3月中に車検が切れてしまい、なおかつ毎日乗られる方は泣く泣く車検を受けた方もおられますが・・・・

車両重量が2トン超える乗用車、たとえがエルグランドなどは63000円が50000円になりますから結構な差額が出ます。
遊びでしか乗らない車なので車検切れのままとりあえず今回の可決を待ってもらってました。
移動には仮ナンバーがいりますが、その手数料考えても大きな差額が得られます。

この重量税が安くなるということ知ってるお客さんが意外に少ないんですよ。
お伝えしても「へえそうなんや」という方がほとんどです。
数年前のガソリン暫定税率が期限切れで一ヶ月値段が下がりましたが、あのときにも重量税の暫定税率廃止が一ヶ月遅れで実現するはずだったのですがぎりぎりで税率維持が可決され、ガソリンの暫定税率と共に値下げは夢物語になったことがありました。
当時うちの車でその時期に車検期日を迎える車があり、車検を受けるのを待ったんですが、夢物語に終わって普通に重量税を払ったことがありました。

今回はそういうことはありません。
税収が減って値上げの可決があるまでは・・・・





posted by てんちょー at 02:24 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ