2010年05月19日

ドアミラーが見にくいときに

雨の日にドアミラーの水滴が気になりませんか?

2〜3年前に業者向けのキットでこれと同じものを手に入れたことがあります。
顕微鏡レベルでミラー面から細かい毛を植え付けるのと同じようなことを施し、水滴が留まらないようにするものです。
昆虫の体毛にヒントを得た、と当時説明を受けました。
これを500円のワンコインメニューとして導入してはどうですか?というお勧めでした。

ミラー面にこの液体を吹き付けて、乾かせば施行完了。
簡単この上ないです。
うちの車でも実験しましたが、確かに全然水は留まりません。
おもしろいぐらい水が流れていきます。

ただ一つ欠点があります。
布で拭いたりすると取れてしまうんですよね。
指で触ってもだめです。
そのときに、「これはお客さんも手元に置いて、取れたと思ったらその都度、施行しないと実用的でないなあ」、と思ってました。

それから数年、今その思いが通じたのか手元に置く形で売ってます。
これです。



施行直後の効果は間違いなくあります。
価格も手ごろです。
一度お試しあれ。

ミラーだけでなく、バックビューカメラのレンズ面に吹き付けるのはどうか?というアイデアもありますが、これは実験してませんので、自己責任で。







posted by てんちょー at 12:03 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ