2010年09月15日

アプリオ Type2 レストアその1

今日、定刻にお店を閉店できたのでバイクのレストアに着手。

これを一人でやってしまうと寂しい連れが居った方が楽しいし、分解整備の教材も兼ねてるので、学校から帰ってきた息子も呼んで、晩飯まで実習!、てな感じで始めました。

ビスのゆるめ方やら効率のいい工具の使い方など、バイクにかかわらずこの先役に立つと思うのでその辺からじっくりとあーでもないこーでもないと・・・・

原付バイクはまわりのカバーが絶妙な設計で組み合わされて、形作ってますから、ネジを外すだけでなく「はめ込み」をどう推測していくかもおもしろいところです。

ss-P1020001.jpg



まずはどこが痛んでるかどうかを診断するためにとりあえず全部ばらしていきます。

ss-P1020002.jpg

いろいろ悪戦苦闘してます。
ついヒントを言いたくなりますがこらえます。
ss-P1020003.jpg

というわけでなんとかここまで晩飯までの時間でできました。
途中来客などがあり今日はここまででした。

ss-P1020024.jpg


カバーを外すと年式相応の様子がわかります。
錆で固まってそうなボルトもあります。
サイドスタンドが安物で足の遊びが多すぎです。
ここらまで手を入れるかしばらく迷う日が続きます。







posted by てんちょー at 09:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ