2010年09月17日

アプリオ Type2 レストアその2

仕事の合間を見てアプリオを診断中


昨日も仕事が順調に終わったので、残りの部分を分解。

バイクは車より低い位置で作業しないといけない部分が多いので、腹の出たおっさんには辛い(笑)
なので車用のリフトに上げての作業です。

ss-P1020056.jpg


自動車で言うオートマチックミッションに当たる部分。
クラッチなどはもう外したあとです。

ss-P1020058.jpg

普段は冷却用のエアダクトに包まれてるエンジン。
かなり使い込まれてたような雰囲気がいっぱい。

ss-P1020077.jpg


このアプリオはメーターにある距離計では545キロです。
原付バイクは走行距離が1万キロになるとメーターが0に戻るので545キロという距離でもそれが10545キロなんやら20545キロなのかはわかりません。
前の持ち主がわかってて話で聞いておけば問題ないのですが、それがわからなければ全て想像です。

見た目も部品の消耗具合も新車ではないので、さて何キロなんでしょうかねえ???

まあとりあえず消耗品類は全部取替のつもりなんで、組み上がったときには、完全リセットで生まれ変わる予定です。
純正、チューニング、各分野を含めて今日部品を発注したので、それらが届いたらまた作業開始ですね。





posted by てんちょー at 16:48 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
まいど、ジャンプの小門です。

このバイクはうちの嫁さんがつい先日まで乗っていたバイクと同じです。
この型は泥棒には凄く人気があり、良く盗難に遭うそうなので十分気を付けて下さいね。

つい先日までと云う事は、はい。キッチリ盗られました。
これからの変貌ぶりに期待しています。
Posted by オートライフ・ジャンプ at 2010年09月18日 00:47
そうかあ。これが人気車種なんや。
まあ確かに魅力のある車種ですな。
わざわざオークションで落としたぐらいやから
みんな考えることは一緒か・・・・

盗難防止器でも奮発するか(笑)

Posted by てんちょー at 2010年09月18日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ