2010年11月15日

航空祭

13〜14日にかけて九州へ旅行に行ってきました。

お友達と旅行計画を立てた頃は龍馬を引っかけて長崎あたりの単なる物見遊山の旅行だったのですが、あとからその日に築城(ついきと読みます)基地航空祭が14日にあると判明。
これは当日そばにおるのでいかなければ、と言うことで急遽行程を変更して見てきました。

自衛隊と言えば「富士総合火力演習」が有名ですが、こちらは空軍のお祭りでかの有名な「ブルーインパルス」も参加すると言うことで値打ちのある航空祭でした。
ともかく開門前からすごい人で、かなりの人が楽しみにしてるのがわかりました。
まあこちらも一番近くの駐車場目当てで、前泊の福岡でのホテルを朝5時に出発しました。
メカ好きな私は飛行機という「機械」 もかなり興味がありますので、飛ぶと言うことも含めてエンジンとか制御とか、どのようにして飛んでいるのかということにすごく目をひかれてしまいます。


「写真はクリックすると拡大します。」


メカとは関係なくこういう会場で必ず目にするグッズ。
マニアチックというか笑いをめざしてるのか・・・・

ss-P1020412.jpg

ss-P1020413.jpg

ss-P1020414.jpg

ss-P1020415.jpg


パイロットを守る備品類とかです。
海に落ちてもしばらく生きながらえるグッズ類です。

ss-P1020445.jpg

ss-P1020446.jpg

ss-P1020447.jpg


こういう「兵器」にも乗せてもらえたりします。
隊員さんもファン(マニア)サービスに大変です。

ss-P1020453.jpg


この兵器の実弾です。
こんなもので打ち合いしたら怪我しますよ本当に(笑)

ss-P1020457.jpg


F-15をはじめいろんな戦闘機が実演飛行してくれますが、写真の納めるのは至難の業です。
目の前を4〜500キロの速度で飛んでいくのですから音もすごいですがカメラの枠に収まりません。
何十枚も取った中で「写真の真ん中あたり」に映ってる数少ないショット

ss-P1020504.jpg


地上へ帰ってきました。
やっぱりこの角度がかっこいい

ss-P1020512.jpg


そして最後はブルーインパルスの飛行があったのですが、これを見てしまうと駐車場から脱出するのが何時になるかわからず、自分たちが乗る飛行機に間に合いそうにないので泣く泣く基地をあとにしました。
ブルーインパルスが飛んでるところは駐車場から福岡空港へ移動するレンタカーの中で見ながら帰ってきました。
その演技をYoutubeで見つけましたのでご参考に。



現在国防と言うことがいろいろ取りざたされてますが、こういう時期に航空祭をみることができて、日夜がんばってる人たちもいるのだと言うことを実感しました。
有事の際はいの一番に働かなければいけない部署の人たちですもんね。
ちょっとだけ敬礼・・・・





posted by てんちょー at 15:13 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ