2011年04月05日

とうとう関西にも放射性物質拡散

なんかいよいよ風に乗ってやってきそうです。

3981.jpg

今日になって気象庁が予測していた風向きによる拡散情報を公開する気になったようですが、ドイツなどヨーロッパの気象庁は発電所の爆発のあとすぐに拡散予測情報を出していました。
その情報によると6〜7日にかけてとうとう関西にも風に乗って拡散してきそうです。
日本国中ほとんど巻き込まれそうですね。
琵琶湖の水が心配。

私らの年代はそんなに影響はないそうなのですが年齢が若ければ若いほど甲状腺に影響が出るんだそうです。
基本は花粉や火山灰と同じように考えれば良いそうなのでお出かけにはマスクは必須かな?
不要不急のお出かけや特に小さいお子さんは気をつけてあげてくださいね。

人間には放射線による被曝の修復機能がある、との意見もありますので大丈夫という人もいます。
しかしなんだかんだ言っても基本は「接しないこと」だと思うのですがどんなもんなんでしょう?









posted by てんちょー at 00:49 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ