2011年04月08日

犬 その後 2

犬は快方に向かってます。

一昨日あたりから工場で夜を過ごすようにしてます。

何とか四つ足で立ち上がることができるようになってます。

歩くとどこかに麻痺が残ってるようで、たとえると「寛平ちゃん扮するおじいちゃん」みたいな姿です。
自分の進もうとする方向に対して腰があらぬ方向に振れるので目的地に向いてまっすぐ進めないという感じ。

今日は倒れて以来初めて人に向かって吠えました。

わずかずつですが着実に直ってきてるようです。
原因はいまいちお医者さんで聞いても「なんででしょうかねえ?」という診断です。
ご老体と言えば確かにそうなんですが・・・・






posted by てんちょー at 11:06 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ