2007年07月11日

蛇がきた

またしても今年も蛇が来た。

5年ほど前からうちも店の中にツバメの巣があります。
その雛を目指してどこからともなく蛇が忍び寄ります。
ツバメは5月ぐらいに産んだ雛が巣立つと、その年によってはもう一度卵を産みます。
その2回目の雛がここ何年かはものの見事に蛇に食われてました。
5月ごろは蛇もそんなに活発ではないのでしょう。
それがこの時期になると思いっきり食欲を満たしに来ます。

今年は親鳥の鳴き声に異変を感じて巣を見に行くと、なんとおそわれてる最中。
長い棒を使って蛇を落としましたが、蛇や虫はごっつい苦手。
びびりまくって落とした蛇の口の中には雛のおしりが・・・・・・
木酢液は蛇が嫌いとか聞いて撒いたりもしましたが、全く効果がないことがわかりました。
発泡スチロールで「蛇返し」を作ってましたがそれも玉砕。
動物の生活力の前には全くなすすべがないですね。

自然の摂理といえ残酷なモンです。
4匹いた雛は2匹食われた模様。
よくよく見てみたら3匹分くちばしが見えたので1匹だけ被害にあった模様。

しばらく元気がなかった残りの雛も今日はまた2匹3匹餌をもらってます。
早く大きくなって巣立ってちょうだい。
おそわれないうちに。





posted by てんちょー at 14:33 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
やっぱりやられてんなぁ!
蛇と格闘したてんちょーに拍手!
Posted by えんちゃん at 2007年07月11日 19:28
びびりまくって格闘したからしばらく脱力感で身動きとれず・・・

こわいで〜・・・・蛇。
Posted by てんちょうー at 2007年07月11日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ