2011年07月26日

ヘッドライトが黄色い

ヘッドライトの表面が黄色くなってるクルマを修正。

車検に入庫したお車ですがヘッドライトの表面が黄色く変色して、ヘッドライトの光度基準にも抵触しそうだったので修正しました。


遠目に見てもそばによってもかなりひどく変色してます。
変色しやすいクルマとそうで無い車があり、もちろん使用過程にも大きく左右されますがなんかひどくなる車種が偏ってるような・・・・
7年超えると顕著になりますね。
原因は紫外線なのは間違いないのですが。



さて入庫したときの状態です。

ss-P1030339.jpg


まずは特殊な洗剤で(きつい洗剤)でこの黄ばみを溶かします。

ss-P1030342.jpg


黄ばみの素は皮肉なことに変色しないように最初から塗られてるプラスチックの表面保護材です。

ss-P1030343.jpg

ss-P1030344.jpg


塗った洗剤をから拭きします。

ss-P1030346.jpg


これだけでは表面ががさがさなので肌を整えます。
専用のコンパウンドでつるつるにします。

ss-P1030347.jpg


このあとが重要な行程で、磨いたあとは見た目はきれいですが、表面を保護するための保護材がなくなったのですから短時間で肌荒れが始まって以前よりもひどく黄ばんでしまいます。
このため最後に塗るコート剤が重要です。
カー用品店とかホームセンターで売られてる「黄ばみ復活」とか言うものとここが違います。

このコート剤が実は「かなり高価」(笑)


そして塗り終わったあとのヘッドライトです。
見事に復活しました。

ss-P1030350.jpg


ちなみにこれから作業する直前の反対側です。

ss-P1030351.jpg



だれでもコンパウンドで磨くときれいになるけれど後処理を誤ると以前よりもひどくなってしまう作業です。
中途半端にするぐらいならしない方がましかもしれませんよ。
その方がまだ新車からの保護材が生きてますから。

このお車でヘッドライトは1.5倍明るくなりました。
もちろん車検も合格です。


これくらいの標準的な黄ばみのお車で6300円(税込み)です。


ヘッドライトが暗いなあ、と思ってる方はぜひご用命ください。





posted by てんちょー at 23:08 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ