2011年11月29日

新車の納車

久々に新車の納車に立ち会いました。

季節が進むと体が季節のずれを受け入れられず悲鳴を上げます。

生まれてからずっと同じ事の繰り返しなのに、どうしてもこういう寒暖の差が大きい時期には気力が衰えがちですね。
同じような仕事をしてても時間が掛かってしまってるような気がして気持ちが焦ってしまいます。



そんなこんな時期なのですが今日は新車の納車に立ち会いました。

マイナーチェンジしたエルグランドの「ライダー仕様」です。
ぱりっとした顔つきになるバンパー&グリル&スポイラーでかっこええです。

P1040204.jpg

外観もさることながらオプションで5.1CHサラウンドBOSEシステムやら車庫入れの時に自分の車を真上から見たようにモニターを映す「アラウンドビューモニター」などなど装備も豪華絢爛です。
ドアも左右スライドドアが電動、リヤのドアも電動でゆっくりと上がります。

特にアラウンドビューモニターは初心者が車を動かすときには超便利な装置だと感心しました。
しかしこれで車庫入れを慣れてしまうとその人はこれ以後このモニターがなかったらきっと車庫入れできないのでは?と思います。

バックモニターがなかった時代から運転してるほとんどの人は私を含めてバックモニターはめったに見ないと思います。
バックの時にはまずドアミラーではないかなと。
その方が結構周りが見えてると思うのですが、若い人の中には既にバックモニターがないと車庫入れできない、という人も出てきています。
そんな話を聞くと「運転技術が劣化してる」と悲しくなったりします。

とはいうものの壁際ぎりぎりに止めるときには便利なので私も残り数十センチの調整はモニターの付いてる車はちゃっかり利用してますけどね・・・・・



納車された車の装備を見たこの車のオーナーがぼそっと


「車が進歩するとドライバーが不精になる」


と。

言われて「確かにそうかも」と思ってしまいました。





posted by てんちょー at 00:34 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ