2012年01月25日

磁気嵐の影響かな?

24日あたりから磁気嵐の影響がくるとのこと。

太陽で突発的に異常燃焼が起きると、その影響で磁気嵐が来るというのは昔からよく聞きます。
磁気、とか言うので難しいのですが自分なりには近所でガス爆発が起きたら爆風でガラスが割れたりビビったりするのと同じようなものかなと思ってます。

f.jpg


それが起こるとオーロラの発生数や勢いが強くなったり、電子機器に悪影響が起こったりするので故障するとか、人工衛星が壊れるとか、いろいろ破壊力は持ってるようです。
アマチュア無線の免許の講習でもそんなようなことを習ったような気がします。

f2.jpg



それが原因か、昨日(正確には23日0:30ごろ)私のパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)の1台が壊れました(泣)
幸いなことにデーターディスクであり、なんとか遅くなったものの生きながらえてたので死亡までの間に素早くデーターを抜き取って事なきを得ましたが危ないところでした。
そのまま気付かず使ってたら、データーもろともお陀仏でした。


今日はあちらこちらのサーバーで不具合が出てるようで開かないサイトが目に付きます。
NTTは午前中首都圏で大規模なトラブルが出てるようで音声、データー共に止まってたようです。
ここ数日、電子機器の故障の話を聞くと「磁気嵐?」なんて思ってしまいそうです。


全部が磁気嵐の影響ではなく偶然なんでしょうが、何か原因らしきものがあるとそこにひもづけてしまうのが日常です。


根拠もないのに


「きっとあれが原因に違いない」


とかいいませんか(笑)



私は仕事柄機械類で何かトラブルがあると、とりあえず原因は自分にないか、取扱に問題は無いか、自分で見つけようとします。
その上で原因をつぶした結果、「これは自分の範疇を超えてるトラブルかな?」と判断してから次の行動を起こすのを自分のこだわりとしています。

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」

とはいいますが、そこまでの準備があっての上で成り立つ格言だと思います。





posted by てんちょー at 13:42 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ