2012年04月16日

平成24年5月重量税変更

この5月に車検の時に支払う重量税が減税されます。


現行車種で条件にはまると、5月1日以降に車検を受けると重量税が安くなります。
車検の有効期限ではありません。
あくまでも検査を受ける日が5月1日以降の取扱です。

さてどれくらい安くなるか?

はっきりいってめっちゃくちゃややこしいというが条件がこまかいのでケースバイケースとしか言いようがありません。
あくまでもルールはありますのでそれに当てはめればしっかり答えは出ますが、「この車」という風に具体的に考えた方が間違いが無くて良いと思います。
乗用車やライトバン、トラックなどでも変わるので一例を挙げるのもどこかの通信販売の保険屋さんのコマーシャルみたいに前提条件でのお話しとなってしまいますが合致する車が多そうな一例を取りあえず。


乗用車で

・ 「2回目〜5回目の車検(5年目〜11年目)」
・ 「車検証備考欄に燃費低減5〜10%の文字もしくは無い」
・ 「車両重量(総重量ではない)1000Kg〜1500kg未満」

であれば30000円の重量税が24600円になります。
これくらいこまかい条件での算出でハイブリッド車とかまた違う条件になります。

13年目(6回目)からは30000円のままに、18年(9回目から)超えると37800円になります。

軽自動車なら大まか同じ条件なら6600円、7600円、8800円、となります。


取りあえず一例です。
これ以外にも初回車検は車種によりまた金額が変わります。



うちは車検案内のはがきに事前に重量税を書いて送ってますが、正直個別の金額を出すのがとても苦しい状態です。
どれくらい低燃費なのかで条件がころっと変わってしまうので同じ車でもグレードが違うと条件が変わってしまいます。

安くなるのは良かったのですが、一番最初に提出された減税案では重量税そのものを廃止、と言う案でした。
それが「決められない」政府のおかげで妥協案としてこんなややこしい制度になってしまい、自動車屋さんはお客さんへの案内に四苦八苦することになってしまいました。
ついでに登録してからの年度でも金額が変わるのでほんとややこしい・・・


さてこれから案内をどうするか思案中です。






posted by てんちょー at 23:57 | Comment(2) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
僕の知っている某N系ディーラーでは4月車検ノルマ必達の為、5月対象を今月入庫させて、減額分全て値引処理して先取りするそうです
Posted by くしだ at 2012年04月17日 11:52
これを経営努力と言えるのか微妙なところですねぇ。
しないよりはした方がマシ、で片付けて良いものかどうか・・・
Posted by てんちょー at 2012年04月17日 15:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ