2012年05月07日

鉄道甲子園

前売り券を買ってた鉄道甲子園へいってきました。

ss-P1050028.jpg

事前の告知などからゴールデンウィーク中のお子様向けのイベントかなあ?と思ってましたが、行ってみたらやっぱりそうでした(汗)

こども連れの家族がいっぱいで休憩所ではぐったりしたお父さん、お母さん、じいちゃんばあちゃんもてんこ盛り(笑)
デパートの催し物会場みたいな雰囲気でした。


会場内はこんな感じ

ss-P1050016.jpg

ss-P1050017.jpg

ss-P1050018.jpg


運転台やら行き先方向幕機の操作盤、などなどの体験コーナーが主でそこには長蛇の列・・・・
中でも阪神電鉄は社内教育用の本物の鉄道シミュレーターを持ち込んでました。

そういう所はあっさりパスしてメカ好きの私はこういう実物に目が行ってしまいます。



最近お客さんと話してて気付くのは鉄道の興味ない人は電車の屋根の上の機器なんかは全く興味が無いんですね。
「パンタグラフ」という言葉も知らない人が多くなってきました。
自分としてはそういう機器が目の前にあると心躍ってしまいますが・・・

ss-P1050031.jpg

ss-P1050032.jpg

ss-P1050019.jpg



架線にこすれる部分はやっぱりそれ用の耐摩耗性の高い部品を使ってるけど、それでも摩耗して減ってるんやな、と納得。

ss-P1050020.jpg



オムロンが出展してました。
知る人ぞ知る自動改札機の先駆者です。
自動改札機を日本で初めて本格導入したのが阪急千里線の北千里駅で、メーカーがオムロン。

従来機種より薄くなったらしい・・・

ss-P1050030.jpg



ラピートにゆるキャラが存在するとは。

ss-P1050061.jpg



「ラピートくん」というらしく、相棒にピンク色の「ラピートちゃん」が存在するとネットで知りました。

今回一番の大発見(笑)







posted by てんちょー at 14:58 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ