2007年12月02日

大阪モーターショー

第5回大阪モーターショーへ行ってきました。
意外に空いてた・・・・・
土曜日やったからかな?

今年のモーターショーといえばやっぱりGT-R。
なんと言っても話題独占!
会場内でもやっぱりダントツの人だかり。
なんかGT-Rの発表会にほかのメーカーがついでに展示してる、と言っても過言ではない感じ。


これはシートに座らせてくれるコーナー。
エンジンなどは掛けさせてもらえません(あたりまえ)。
しかしみんな並んで座ってました。
s-TS3E0076.jpg
クリックで拡大。



これはGT-Rのカットモデル。
これはメカ好きにはたまわんですわ。
しかし私はGT-Rの機構がすごいと思ったのではなく、カットモデルそのもの、もしくはこのカットモデルを作った人がすごい、と思えたんですわ。
s-TS3E0081.jpg
クリックで拡大


展示用とはいえこのカットモデルを作るのにひょっとして車以上のお金が掛かってるのでは、と思えました。
見るとかっこいいカットモデルですが、これはほんとに作るのが難しい。
どう見せるかというセンスと、カットされるそのものの構造が両方わからないと「カット」できませんから。

「ものづくり日本」が衰退していく中で、こういうまめな展示モデルづくりができる人がまだまだ健在なのは安心ですが、このショーを見に来てくれてる20代の人たちにはどう映ってるんでしょう?
単にすごい車、だけではなく、

どうやったら作れるんだろう?

と思って欲しい。





posted by てんちょー at 01:09 | Comment(3) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
明日、3に私もいきます。
どんな車がよかったー?
Posted by えんちゃん at 2007年12月02日 15:27
明日、3に私もいきます。
どんな車がよかったー?
Posted by えんちゃん at 2007年12月02日 15:28
日産とスズキしか見てないからなぁ・・・
まあとりあえずGT−Rは外せないとだけいっておこうかな。
Posted by てんちょー at 2007年12月03日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ