2007年12月03日

大阪モーターショー その2

スズキのブースにて発売前の「パレット」

来年そうそう正式発売の「パレット」という新車です。
ごらんの通り「スズキのタント」(笑)です。
s-TS3E0087.jpg
クリックで拡大


運転席はこんな感じです。
s-TS3E0092.jpg
クリックで拡大


軽自動車メーカーというのはライバルの発売した車種のコピーをおく目もなく出してきます。
売れてるのなら便乗してしまえ、と言い訳せずに。

ここしばらくはスズキが先導してダイハツがコピーを出すという順番でしたが、この車に関してはダイハツが一番乗りでした。
やはりここにもトヨタの思想が絡んできてるのでしょうか?
ダイハツにとってはスズキにまねしてもらえる売れる車が出せたことは久しぶりです。
このスタイルはスズキになかった隙間のスタイルなのでしばらくはライバルがいない状況でしたがこれで商品が2車種そろいました。
さて売れ筋はどちらに軍配が上がるでしょうか?






posted by てんちょー at 10:14 | Comment(0) | くるまのしゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by さくらのブログ